ジャムウ石鹸 カンジダ

MENU

25歳 婦人科でカンジダ気味と診断

臭い痒みが悩みで、婦人科に行くとカンジタ気味と言われたので、普段は専用の石鹸を使っている。
お金はかけない方だが、デリケートな部分なので、イタリア製の全成分が自然のものを高価だが使っている。

 

それを使うと、前は普通の石鹸を使っていて洗浄しすぎて乾燥やかぶれがあったが、自然の石鹸なのでかぶれにくくなった。
また、お腹からの腸内細菌が臭いやかぶれの元だという情報を手に入れて、乳酸菌とカンジタ用のアメリカのサプリメントを購入した。

 

この組み合わせが良いとレビューに書いてあったので、2つを毎日飲むようにきたら一気に痒みが減った。
それで大体臭いは無くなるが、体調によっては痒いときや臭いときがあるので、膣ようの洗浄器を購入した。
正直、これも高いのだが、使用してみると、これが一番効果があった。

 

痒みがなくなる上に、臭いもなくなるので大変愛用している。
また、毛があると痒くなるときいたので、毛の処理もするようになった。
肌が弱いので、カミソリはつかわず、シェーバーで剃り、ハサミで切りそろえている。

私が使っている石鹸とは違うジャムウ石鹸

植物由来で天然成分のハーブなどを使用した石鹸ということで、このような石鹸があることに驚いている。
一度使ってみたいと思った反面、気になったことがある。
まず、成分がきちんと表示されてないまま販売しているサイトがいくつかあったこと。

 

昔あった、お茶の石鹸のように、古い原料を使うことで、アレルギーなどを引き起こすのではないかということ。
本当の自然派の人間は成分から、製造法からこれは安全という情報を得ている。
これは、自然派もどきの、とりあえず自然派と書いてあれば買うという一般向けに感じた。

 

私ならもう少し様子を見て、アマゾンなどのレビューが高く、本当の自然派の人が成分から解説してるブログやレビューを見てから買う。

 

ジャムウ石鹸市販で購入するなら