ジャムウ石鹸 生理前

MENU

生理前から臭いのでボディーソープで念入り

生理前くらいからおりものの臭いがキツくなってきますので、おりものシートなどをつかって下着につかない対策を行います。
シャワーやお風呂に浸かる時などは必ず身体とくにあそこをボディーソープで念入りに洗い、対策をしてます。

 

あとはお風呂に浸かる時はなるべく半身浴でよく汗をかき、良くないものをすべて出す気持ちで長風呂に努めます。

 

生理中も同様ですが、生理中の場合は湯船につかることが出来ない為、念入りに洗うだけになってしまいますが、お風呂やシャワーから上がったあとには自分の好きな香りのボディークリームを身体全身に塗って臭い対策に努めます。

 

ボディークリームはあそこに塗る事はできませんが、まわりには塗る事が出来るのでギリギリのラインまでしっかり保湿するように心掛けてます。

 

外出時にはボディークリームと相性の良い香りの香水を少しだけ付けてます。

 

そんなに特別に行ってはいませんが、保湿をしっかりする様に普段から心掛け、しっかりと優しく洗う事によって臭い対策をしておまります。

今はもう改善してしまって通常のボディーソープで充分洗えてしまいますが、以前学生時代はかなり敏感肌でしたのでデリケートゾーンを洗う時にボディーソープを使用していますと乾燥してしまったり、痒くなってしまっていました。

 

デリケートゾーン専用の石鹸は肌に優しいので、敏感肌の人や乾燥しやすい方からするとありがたい商品かと思いますし、その石鹸によって臭いや保湿も対策することができる為良い商品だと思います。

 

私が使用していた時はジャムウ石鹸といっても石鹸ですので乾燥を防げるといっても少しカサつきがありました。

 

なので保湿クリームなどはデリケートゾーンケアの為に使用しておりました。
ただ本当に敏感な時代でしたのでベビー用の保湿クリームにベビーパウダーなども使用しての対策を行っておりました。

 

ジャムウ石鹸市販で購入するなら